【公式】 Jメール 【PR】

登録から2週間で「セックスできる確率82%」の快楽SNS ※セフレ持ちの友達が登録した結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓


↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓

本番より気持ち良いテレフォンセックス!エッチな女の喘ぎ声は最高

出会い系でのセックスにハマりすぎて、いい加減体が疲れていたころ、テレフォンセックスにハマったことがあります(笑)
テレフォンセックスの良いところは、家で気軽に出来ることと想像力が膨らんで興奮度がセックスより大きいところです。
最近は、ボイスチャットで出来るから電話代もかからないし。

先日、ココで知り合った女(栞)とボイスチャット越しにエロいことをしたときの話です。

知り合って2回ほどテレフォンセックスをして、意気投合してきたある日のこと。

栞のほうからボイスチャットで声をかけてくれました。
なにやらパソコンの設定のことで教えて欲しいことがあるのだとか。

俺は快く引き受け、ボイスチャット越しに教えてあげることにしました。
栞の疑問が解決したら、今度はこちらの質問に答えてもらう番です。

俺「ねえ、栞ちゃんのおっぱいは今どうなってるの?」
栞「エッチ。どうしてそんなこと聞くの?」
俺「この一週間、栞ちゃんのおっぱいのこと考えてたんだ」
栞「どうもなってないよ」
俺「じゃあ、またこないだみたいに(想像で)触ってみようか」
栞「いや」
今日は、気分が乗らない様です。
でも、このまま引き下がれません。
なんてったって、この日のためにヘッドセットを用意しておいたのですから。


俺「お願いだから、栞ちゃんのおっぱい触って見せてよ」
栞「どうして」
俺「本当は直接触ってあげたいんだけど、ボイスチャット越しには触ってあげられないでしょ。だからかわりに」
栞「触れるよ」
俺「!」
栞「ボイスチャット越しでもさわれるもん!」
始めは何を言っているか分かりませんでしたが、これは一本取られました。
そういうプレイがご希望でしたか。
気が回らないでごめんなさい。
そうですね、今まではセックスというよりは、オナニーでした。
やっぱり二人で気持ちよくならないといけないですね。

俺「じゃあ、栞ちゃんのおっぱい触るよ。後ろから抱きしめて、両手でおっぱいを鷲掴みにするよ」
栞「いやぁん、ぁん」
俺「おっぱい揉み揉みしながら、乳首をくりって摘むよ」
栞「あぁぁ、だめぇ」
俺「うしろから、耳たぶも舐めてあげる」
栞「はぁん」
俺「おっぱい気持ち良い?」
栞「うん、きもちぃぃ」
俺「じゃあ、キスしようか、おっぱい揉み揉みしながら、栞ちゃんのお口に舌をねじ込んじゃうよ」
栞「いやぁん」
俺「栞ちゃんのお口の中を、ベロベロ舐め回してあげるよ。よだれまみれだよ」
栞「あん、ぁん」
このあたり、どう感じてるのか知るすべもないですが、ノリノリの御様子。

俺「ほら、パジャマは脱がしておっぱい直接さわるよ。乳首をつめで、カリカリって、してあげるよ」
栞「いぃ、あぁん」
俺「俺のおちんちんが、硬くなって、栞ちゃんのお尻に当たってるのわかる?」
栞「いやぁ、恥ずかしぃ、あぁん」
俺「栞ちゃんは、エッチで可愛いね、おっぱいもっと激しく揉んであげようね」
栞「あぁん、気持ち良ぃ、だめぇ、イッちゃう」
俺「まだおっぱいさわられてるだけなのに、もういっちゃうの?」
栞「いやぁん、ぁぁん、いっちゃうよ、あん、いく、イクぅ」
セックスしているイメージが加わった分、前回より感じた御様子。
本当に良い子です。
もちろん、ここからが本番です。

俺「よかったよ、栞ちゃんのイクところ、とっても可愛かったよ」
栞「いやあ、恥ずかしい」
俺「今度は、栞ちゃんのぷりんぷりんのお尻を撫でてあげるよ。ほら、両手で、すりすり、なでなでって、してあげる」
栞「ぁあん、お尻だめぇ」
俺「お尻も感じやすいんだね。じゃあ、お尻を揉み揉みしながら、顔を埋めるよ。それで、お尻にチュウしちゃう。ほら、ちゅばっ、ちゅばって吸い付いちゃうよ」
栞「いやぁん、恥ずかしい」
俺「お尻もぺろぺろ、舐めてあげるね。お尻の穴のふちも、優しく舐めてあげるよ。ちろちろちろって」
栞「ああん、だめ、だめぇ」
ちょっとこのあたり、向こうでどういう行為が進んでいるのか定かではないですが、盛大に感じてくれているので、張り切ってまいります。
多分、栞は可愛いマンコを弄って、火照った顔をしていると思います。

俺「栞ちゃんの、お尻美味しいよ。つぎは、お尻の穴と、アソコの間を舐めてあげるよ。もうビショビショでしょ」
栞「うん、びしょびしょ・・・」
俺「栞ちゃんの、いやらしいお汁を舌ですくいとってあげるよ」
栞「いやぁ、あぁん、はぁん」
俺「いい子だね、じゃあ、ワレメもペロペロするよ。始めは周りからゆっくりと、うん、ワレメの中もね、ほら、ピチャピチャ音立てちゃうよ」
栞「だめ、だめぇ、あっ、ああん」
俺「栞ちゃんの、いやらしいお汁、美味しいよ。舌でぐちゅぐちゅにかき回してあげようね。あんまりびしょびしょだから溺れちゃいそうだよ」
栞「ふぁぁん、気持ちぃぃ、ん、ああ」
俺「そろそろクリトリスも舐めてあげようね。始めはゆっくり、ペロリ、ペロリって舐めてあげるよ」
栞「あぁぁん!ああん、うぅん、んぁ」
いい感じにシンクロしています。
こちらも、我慢汁でぬるぬるになった息子をしごきながら、続けます。

俺「だんだん激しくしていこうね。ほら、ペロッペロッって、早くしていくよ」
栞「あっ、あっ、ぁん、ぁあ、いやぁ、いや」
もう、止まらない御様子。

栞「ぁっ、いやぁ、いく」
俺「いいよ、栞ちゃん、イっていいんだよ。俺も一緒にいくからね」
栞「ん、あぁ、いやぁ、んぁっ」
俺「俺にクリトリス舐められていっちゃうの?」
栞「ぁあ、だめ、だめぇ、んっ、あっ、いやぁ、いく、イク、ぁん、あっ、んんっ、イクぅぅ!・・・・・・んぁあ」
最後は絶叫しながらイってくれました。
こちらも、一緒にフィニッシュ。

栞「すごい、感じちゃったぁ」
息をあげたまま、栞ちゃんも余韻にひたります。

今度は、直接触ってあげるよ、とさりげなく持ちかけますが、上手い具合にかわされました。
不用意なことを口にしないところも好感が持てます。

eroseku85


しばらくこの子とは、このままテレフォンセックスの関係を続けていこうと思います。
たまにはこういうのも良いですね。






【メルパラ】
登録無料の老舗優良出会い系サイト!
エッチ目的の人は、アダルト掲示板を活用しましょう!
セクシーなOLから経験豊富な熟女まで、欲求不満なビッチが求めてきますよ。
社会人向けのヤリサーみたいなものです(笑)
このサイトでは数十人のエロい女とセックスしたけど、スタイルの良い子が多かったのが印象的かな。
それから一つアドバイス! 毎日無料でガチャ引けるから、上手く活用できるかが即ハメのポイントですよ。



↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓


↓↓↓応援(クリック)お願いします!↓↓↓
THEME:テレフォンセックス | GENRE:アダルト | TAGS:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。