【公式】 メルパラ 【PR】

登録から2週間で「セックスできる確率82%」の快楽SNS ※セフレ持ちの友達が登録した結果

出会い系サイトで新婚の若い人妻とドキドキ不倫プレイ

今回の記事では、出会い系サイトで知り合った女性とセックスすることに成功した、ヤリ手男性の体験談とヤレるコツを紹介します。
出会い系サイトの利用を検討している男性は是非参考にしてみて下さい。

1.出会い系サイトの利用状況(どれくらいの頻度で利用して、今まで何人くらいの女性と出会ったか等)




出会い系サイト歴1年、まだまだ新参者ですが、2週間に一度くらいの頻度でワンナイトラブ目的の人妻目当てにサイトを覗いています。

これまで出会った女性は15人は軽く超えています。
そのうちワンナイトラブまできっちり持ち込めたのは、100パーセントの確率です。

同い年くらい(20代後半)の若い人妻や、結婚歴浅めで欲求不満の人妻を相手にしています。
特に苦労もなく、月のサイト利用料も3000円未満、最低でも月に一度は出会えいていると思います。

2.女性と会う約束を取り付けるまでの流れ(女性に送ったメッセージや、女性から返ってきたメッセージの内容など)




まずは自分のプロフィールをできるだけ充実させてスペックを確認してもらい、足跡をつけてきてくれる人妻に返信します。

初めから、遊びたいことは書き込んでいるし、人妻希望なのも年齢の範囲も書いているので、その範囲の女性にのみ返信。
軽めに旦那とうまくいってないの? と相談に乗る感じで話しかけます。

昼間に返事してくる女性が多いので、昼休みとかにマメに返信して、自分ならもっと話を聞けるし、会ってみようよと結構早めに持ち掛けてみて、感触が良かったら食事かホテルか、待ち合わせ場所決めに入ります。

割り切り目的なのはお互い様なので、すぐに会うことは決まり、あとはLINEの交換しようと持ち掛け、乗ってくると個別LINE、会ってから決めたいという慎重派はそのままサイト内でやり取りします。

3.女性との待ち合わせ(場所や服装など)




平日の昼間にホテルで会うことが多いので、ビジネスマン風を装っています。
出張でホテルをとっているビジネスマンという感じでスーツを着ることが多いです。

先に部屋に入っておいて、女性を待つことにしているのはほとんどですが、たまにリッチな人妻さんだと、彼女の方でホテルをとって待ってくれています。

どちらにしても、食事よりもホテルで会うことの方が多いですね。
こちらも、フリーで仕事をしているので、時間に都合がつけやすく、女性に合わせやすいのでやりやすいです。

女性はたいてい地味な感じ、でも化粧映えするような美人などもいます。

雰囲気で言うと、芦名星さんとかがすっぴんで来る感じ、小さな子供を親に預けてくる貫地谷しほりさん似もいました。

4.女性とのやりとり(居酒屋、カラオケ、カフェなど)




ホテルで密会することがほとんどなので、あまり食事はとりませんが、たまに食事でリラックスしてからなんてゆっくりしたデートを好む人がいます。
そういう場合は、彼女が行きたいというお店に行ってあげます。

大抵はカフェ風のこじゃれたランチのお店、オーガニックとか好むインテリア雑誌から抜け出してきたような可愛らしい雰囲気の大人しい人が多いです。

深津絵里さん似、がほんとに出会い系サイトで?と思いましたが、旦那さんとのレスが不満で出会い系サイトの常連だと可愛く笑っていて、意外だけど結構興奮しましたね。

話しはだいたい、夫との不仲への愚痴、聞き役に徹しています。

レスがほとんど、あとは、生理的に受け付けないとか、昼日中から結構言いたい放題です(笑)"

5.行為の内容(どんなHをしたか等)




大胆な女性が多いです。見た目は地味だったり大人しめですが、それなりのテクニックを持っていて自分から攻めてきてくれます。
欲求不満なんでしょうね。

フェラも自分からむしゃぶりつくように求めてくるし、普段は抑えているのか、声も大胆で、もっともっととかなり要求は強いです。
昼間のビジホで隣に聞こえるんじゃないかと思えるくらいよがりまくる人妻は最高に興奮します。

終わったら結構さっさと服を着て何事もなかったかのように帰り支度をするのが、慣れてるなって感じですね。

メガネをかけて地味な服装、すっぴんに近い30前の人妻でも、裸になって自分に対してメスの顔を見せると、結構色っぽくて、なんで旦那はこんないい女を飼い殺しにするのだろうと不思議に思います。

もしくは、俺みたいな知らない男だからこんな艶っぽい顔をみせられるのでしょうかね。

めちゃくちゃにしたいという欲望を十分に満たしてもらって、中には避妊しているから、と中で出させてくる人までいて、怖いけど、欲が勝ってしまい素直に従ってしまいます。
今のところ妊娠問題はないので、ほんとに何かが理由でピルでも飲んでいるんだと思います。

時間的にもたった数時間満たないくらいですが、今までに会った女性で恥ずかしがって身を任せたままの女性はいませんね。

どの女性もメスの顔でよだれをたらさんばかりにセックスに食らいついてくる欲望の塊でした。

スタイルもごくごく平凡だけど、そこがまた人妻らしくてそそります。

6.現在の女性との関係(まだ関係は続いているか終わったか等)




どの女性もベッドの上では大胆で積極的、出会い系サイトを駆使してまでして俺を求めてくる姿がいとおしいですが、終わるとあっさりしたもので、二度と会うことはありません。
たまに、相性がいいのか、自分のほうがまたお願いしたいと思うことはありますが、深追いはしません。

今もまた新しい人妻を探しています。




【メルパラ】
登録無料の老舗優良出会い系サイト!
エッチ目的の人は、アダルト掲示板を活用しましょう!
セクシーなOLから経験豊富な熟女まで、欲求不満なビッチが求めてきますよ。
社会人向けのヤリサーみたいなものです(笑)
このサイトでは数十人のエロい女とセックスしたけど、スタイルの良い子が多かったのが印象的かな。
それから一つアドバイス! 毎日無料でガチャ引けるから、上手く活用できるかが即ハメのポイントですよ。

THEME:出会い系 | GENRE:アダルト | TAGS:

出会い系で知り合った忘れえぬ女性は30代半ばの人妻キャリアウーマン

今回の記事では、出会い系サイトで知り合った女性とセックスすることに成功した、ヤリ手男性の体験談とヤレるコツを紹介します。
出会い系サイトの利用を検討している男性は是非参考にしてみて下さい。

1.出会い系サイトの利用状況(どれくらいの頻度で利用して、今まで何人くらいの女性と出会ったか等)




私の出会い系サイトの利用は、Yahoo!がメッセンジャーが廃止されてからになるので、既に数年に及んでいます。

出会い系をいつも使っているわけではなく、キープさんとの関係が終わりかけたころ、新しい女性を探す必要から再び利用する感じで、いうなれば不連続の連続です。

こうした感じで今まで実際に会った女性の数は10人程度になります。
そのうちエッチまで行ったのは3人なのですが、やろうと思えば会った人すべてと出来たかなという認識です。

エッチまで行った3人の内訳としては、数年に及んだ人もいれば、1回で終わった人、たまに会っていた人がいました。

今回はその中で、1回で終わった女性のことについて書いてみようと思います。
出来ればキープしたかったのですが、手にすくった砂が指の間をすり抜けていくように消えていった女性なだけに、深く印象に残っているからです。

2.女性と会う約束を取り付けるまでの流れ(女性に送ったメッセージや、女性から返ってきたメッセージの内容など)




掲示板の利用はほとんどしません。
女性とはこちらから条件の絞込みをしてから検索をかけて、ヒットした中で何かしらハンチを感じた女性をピックアップして、メールを送っています。

メールの文面に関して、出会い系利用を指南するサイトの例文を参考にしたりはしますが、宛名だけ代えてコピペして済ますことはしません。
それでは熱意が伝わらないと思うからです。
大事なのは熱意だと思いますから、下手でも自分で考えています。

今回知り合った女性は、最近の出来事として、珍しい花につける別名の懸賞に応募したところ、佳作で採用になったことを嬉しそうに報告してくれました。
花については分かりませんが、つけた名前にはセンスを感じたので、次回からは懸賞をネタにメールの返事を練りました。

3.女性との待ち合わせ(場所や服装など)




待ち合わせに使ったのは、都内でも若者の街として有名な、学生街にある大きな本屋の前でした。
当日、相手の女性が本屋の近くの大学で開かれていたセミナーに、会社から派遣されていたからです。

セミナーの後は会社に戻らず直帰できるとのことでしたから、本屋で落ち合った後は食事を一緒にすることにしていました。

予め、セミナーに出席したあとなので派手なおしゃれはしなといわれていました。
言葉通り、服装はリクルートファッションに近い感じのスーツ姿でした。
そのせいか、30代半ばと聞いていた年齢より、やや高めな印象を持ちました。

後から聞かされたことですが、セミナー参加は開催した大学の学生をリクルートすることが目的だったので、少し堅苦しい格好でごめんなさいといわれました。

私としては、そういう仕事をされているんだなという感じで、かえって見直してしまいました。
メールの文章さながら、服装のセンスも垢抜けていました。

4.女性とのやりとり(居酒屋、カラオケ、カフェなど)




当日、面接30分前に最寄駅に降り、学生街に程近いレストランでよさそうな店を探し、予約を入れておきましたので、本屋の前で会ってからはすんなり移動できました。

店は小振りで、テーブルは5つしかありませんでした。
客は私たちを含めて3組。
他2組は若いカップルです。
たぶん近くの大学の学生だろうと思いました。

みんな静かに食事をしているので、私たちもほとんど会話はしませんでした。
せいぜい「次は何が出て来るんでしょうかね」程度で、もっぱら食べることに集中しました。

正直、会話に関して静か過ぎる店を選んで失敗したなと思いましたから、次は口直しで賑やかなカフェを選びました。

山小屋風の喫茶店の中には学生が多く、音楽も大きめに流されていて、ここでは人目を気にせず話が出来ました。

店に入るとまず言われたのは、「変な人が出てこなくてよかった」でした。
婉曲に、あなたならオッケーと言われたのだなと解釈しました。

5.行為の内容(どんなHをしたか等)




ホテルに向かう際、歩道に植えられた街路樹の陰で、冗談交じりに抱き寄せて、軽くキスをしておきました。

そのことが相手の女性の気持ちをハイにしたのか、それからはこちらの予期しなかった展開になりました。

メールでは聞いていなかったことを教えられたのです。
年の離れた旦那さんがいることは知っていたのですが、その旦那さんが難しい病気を長く患っていて、ようはあっちの生活がまるでないことを告げられたのです。

旦那さんにもしものことがあったら「わたしは一人になってしまう」ともいって来ました。
しかし、それについては答えず、肩に手を回すと、自分から頭を傾けてきました。
手を握ると、強く握り返してきました。

ホテルに向かう夜道でボディーランゲージをあらかた交わし終えていたこともあり、部屋に入った後はすぐさま、まるで磁力にでも引かれたかのように、激しく求め合い、ディープキスの応酬でした。

5分間ほど立ったまま舌を絡めながら、私の手は30代半ばの女性の柔らかいお尻から背中にかけての優美なラインを何度も往復していました。
実に気持ちがよかったです。

スカートに手を入れ、パンティの上から茂みのあたりに手をやると、湿っているのがはっきりと分かりました。

「濡れやすかったんだね」というと、恥ずかしそうに「勘違いよ」というので、あまり焦らしてもかわいそうだと思い、そのままベッドに押し倒しました。

ベッドの中での主導権は完全に彼女でした。
何年も旦那としていないという言葉通り、その腰使いは激しいものでした。
自分から股間を押し付けて来て、亀頭の先を子宮口に押し当てんばかりの仕草に、私も行ってしまいました。

6.現在の女性との関係(まだ関係は続いているか終わったか等)




彼女はいろいろな面で私のタイプでしたから、当然キープするつもりでした。
また、初めての夜の激しさから、簡単にそれが出来ると思っていたのですが、その一回でした。

それ以降は退会して、メアドも変更する徹底振りでした。
追いかけて欲しくない人を追うのは野暮です。
こういう出会いも、出会い系にはあるんだなと、改めて出会い系の深さを認識しました。

今は別のセックスフレンドと会っているのですが、できることならもう一度会いたいと思います。

ハッピーメールバナー

【ハッピーメール】
業界最大級の会員数を誇る、登録無料の優良コミュニティです。
「会員数が多い=エロい女が多い」ため、経験上から最もセックスできる確率が高い出会い系サイトです。
ポイントは、「大人の掲示板」で尻が軽そうなビッチにメールを送ることだけです。
コツさえ掴めば、学生、OL、人妻とセックスし放題ですよ。
また、セフレと友達を集め合ってする乱交パーティーは格別です。社会人になってもヤリサーみたいなことができるなんて、夢があると思いませんか?!

THEME:出会い系 | GENRE:アダルト | TAGS:

出会い系セックス!セフレになったのは、初心なフリした超エッチ好きなネイリスト

今回の記事では、出会い系サイトで知り合った女性とセックスすることに成功した、ヤリ手男性の体験談とヤレるコツを紹介します。
出会い系サイトの利用を検討している男性は是非参考にしてみて下さい。

1.出会い系サイトの利用状況(どれくらいの頻度で利用して、今まで何人くらいの女性と出会ったか等)





ネイリストの子をセフレにできるまでに主にココを使って、毎週末に可愛い女の子ハンティングを楽しんでいました。
と言ってもメッセージのやり取りはけっこう簡単に30人以上とすることが出来たけれど、実際に会うまで行ったのは8人で、それもかなり苦労して時間をかけて飲みに誘い出しました。

自分的には一応は擬似恋愛を楽しみたいので、飲みに行く約束で会って向こうから誘ってこなければ無理にエッチの話を持ち出さないポリシーがあります。

結果3人はただ一緒に飲んだだけ、他の女の子は1回エッチした後それっきりになりました。

その後でやりとりした25歳ネイリストとは最終的にセフレになって、2年間関係を持ちました。

2.女性と会う約束を取り付けるまでの流れ(女性に送ったメッセージや、女性から返ってきたメッセージの内容など)





出会い系の割には、清楚っぽいプロフィールに、オシャレな写真をプロフィール写真にしている25歳の彼女を見つけました。

結構タイプの顔だったので、早速メッセージのやり取りを始めると、
このサイトをやっている人なら、ヤレそうな雰囲気を匂わせるメッセージのやりとりが多いのに、彼女は日常の出来事とか、仕事のこととか、普通に異性の友達のようなスタンスでメッセージを送ってきたので、こっちも真面目に返していました。

毎日朝晩「おはよう」から「おやすみ」までやりとりして、飲みに誘うきっかけをこっちから探していました。

そうしていると、やり取りを初めて1週間目くらいに彼女から渋谷で会いたいと連絡して来ました。
すぐに職場に有給申請をして、彼女にOKの返事をしました。

3.女性との待ち合わせ(場所や服装など)




渋谷の駅前のスターバックスで待ち合わせすると、プロフィール写真通りの清楚な黒髪色白の彼女が先に来て待っていました。

彼女はネイリストというよりは、ゴシック系のような風貌(街中で目を引くわけではないけれど)、よく見るとかなり可愛い雰囲気で僕は改めて人目惚れしました。

服装は全身黒なんだけど、ミニスカートにニーソックスという、思わず肌色部分に手を伸ばしたくなるような、絶対領域が魅力的な格好でした。
見た目は気が強そうなのに、声が小さくて舌足らずなアニメ声っぽいしゃべり方の彼女でした。

まずはカフェで当たり障りの無い雑談をして30分くらい過ごしました。

その時点では、ホテルに行ってセックスをする!という目的を忘れるくらい自然は雰囲気でした。

4.女性とのやりとり(居酒屋、カラオケ、カフェなど)





その後は、居酒屋に移動し、僕は雰囲気作りの為にわざと半個室の居酒屋を選びました。

お酒を飲み始めると彼女は少しくねくねした感じになり、L字配置の椅子に放れて座っていたのが段々近づいてきて密着するぎりぎりまで近くなって来ました。

それでも清楚系の外見をまだ信じていた僕はここで無理にホテルに誘ったら、清楚系な彼女に引かれてしまって二度と会えなくなるのでないかと警戒していました。

会話は盛り上がり、彼女のとの物理的な距離も縮まったけれど、僕は今までのポリシーを守って自分からはホテルに誘わず、場合によっては今日を諦めても次回以降自然な流れでホテルに誘うほうが清楚な彼女も緊張しないのではないかというプランを頭で作っていました。

そして、個室の時間が過ぎたので居酒屋を出ました。

居酒屋を出たあとで「この後どうしようか?今日はもう遅いね」と彼女に聞くと少し後ろを歩いていた彼女が僕の服の裾をチョイチョイ引っ張りながら「ちょっと眠くなっちゃった」と言って来ました。

そんなベタなことされたのは初めてだったので、僕はすっかり舞い上がってしまい彼女の手を掴んで「じゃあベッドのあるところにいこうか?」と言うと彼女が僕の腕にしがみついてきたので、事態が急展開してそのままホテルに直行しました。

5.行為の内容(どんなHをしたか等)





「眠くなっちゃった~」と甘えていた彼女とホテルの部屋に入ると、彼女はベッドの縁に立った後、後ろ向きに倒れて仰向けに無防備に寝そべってしまいました。

僕はそのまま彼女に添い寝する形でキスをしたり胸を撫でたりしました。

「や~ん」とくねくねする彼女の目つきはさっきまでの小動物系から雌の目になっていました。

ちょっと触りあっているうちに彼女のスカートがベッドの上で捲れ上がり、セクシーなパンティがチラリと見えました。

「脱がしちゃおうかなー。いいよね?」とふざけながら、ニーソックスと黒と赤のTバックの周りを指先でなぞりました。
彼女は感じているのか顔を微かに上気させながら、もう、っと弱々しくつぶやきました。

その後は、色白で華奢な彼女を全裸にして正常位、バックで2回エッチを楽しんだのですが、彼女は清楚な外見どおりあまり激しく動かずいわゆるマグロでした。

でも、手マンするときに僕の手をさりげなく自分の気持ちいい位置に誘導してきたり、挿入の時に腰を浮かしたり、わざとアニメ声で喘ぐ様子は間違いなく経験豊富なヤリマンで、これまでも何度と無く男を手玉に取っていたことがセックスをしながら確信に変わりました。
とはいっても、セックスが好きなのはお互い様で、終わって一緒にシャワーを浴びながら「私がエッチ好きなのバレちゃった」と照れる様子は、僕が彼女にこれからもセフレとして毎週会いたいとお願いするのには充分で、実際彼女もOKしてくれました。

6.現在の女性との関係(まだ関係は続いているか終わったか等)





その後は彼女がヤリマンの本性を表したというか、誘えばすぐ会えるようになり、ラブホ街が近い上野や新宿で飲んだあと、ホテルに朝まで宿泊してエッチするというセフレの関係を週1で続けました。
2年くらいはそのペースで会っていたのですが、そのうちに彼女が別のセフレのほうになびいてしまい仕方なくセフレ関係を解消しました。

今は他のセフレを見つけてこっちは週2でヤッてます。



【ミントC!Jメール】
よく使わせてもらってる出会い系サイトです。
好きなタイプの女性を見つけてメールを送っちゃいましょう。
自分からアプローチするのが苦手な人は、アダルト掲示板に書き込むのがオススメです。
性欲旺盛なのはギャルだけじゃない。OLや人妻もけっこうビッチなんですよ?
登録無料なので社会人向けのヤリサー感覚でお気軽にどうぞ!
セックスフレンドを作って、エロい女とのセックスライフを楽しみましょう!

THEME:出会い系 | GENRE:アダルト | TAGS:

出会い系サイトでセックスした20歳の女性は、性欲ビンビンで最高だった

今回の記事では、出会い系サイトで知り合った女性とセックスすることに成功した、ヤリ手男性の体験談とヤレるコツを紹介します。
出会い系サイトの利用を検討している男性は是非参考にしてみて下さい。

1.出会い系サイトの利用状況(どれくらいの頻度で利用して、今まで何人くらいの女性と出会ったか等)




出会い系サイトは、女性と知り合えるチャンスがあるため、利用している人も多いです。
私が定期的に利用しているサイトは、老舗であり登録人数も多い人気の出会い系です。

使っている頻度として、1週間に1回のペースになります。
この出会い系サイトを使い始めて約1年になりますが、出逢った女性の人数は、15人ぐらいです。

上手くいって交流出来たケースと、待ち合わせ場所に女性が来なかったケースも数回あります。

しかし、女性の年齢は様々で、10代から40代まで出会えた事は、出会い系サイトのおかげです。

2.女性と会う約束を取り付けるまでの流れ(女性に送ったメッセージや、女性から返ってきたメッセージの内容など)




そんな私が、出会い系サイトを知ったのは、このサイトからになります。
「女性と簡単に交流が出来る、セフレ、メル友、友人などが作れる」というのがこの出会い系サイトの紹介文です。

私は、複数ある出会い系サイトの中から、人気、知名度が高いココを選び利用する事にしました。

この出会い系は、登録から利用まで分かりやすくスムーズに使えたのが魅力です。
私は、サイトのコンテンツの1つである掲示板に、
「初めまして。私は、30歳自営業の平凡な男性です。休日に、デートをしてくれる女性を募集しています。年齢は、10代から40歳までOKなので、気軽にメールをちょうだいね。」
と書き込みました。

1時間ぐらい経過した頃、ある女性から私のメールに
「私は、20歳の看護婦をしている女性ですが、同じ県に住んでいるので興味を持ちました。1度会ってみたいと思い、メールを送ったので返信をお待ちしています」
と返答してきました。

私は、うれしくなり女性に返信をして、プロフィールから趣味などを聞きやりとりを楽しみました。
そして、5、6回のメール返信から女性とデートするまで至る事になります。

3.女性との待ち合わせ(場所や服装など)




私は、女性と待ち合わせをする場所として、少し離れた某駅前を選びます。
選んだ理由は、私と女性との家から丁度、中間地点になるのが某駅前だからです。

会う時間帯は、午後の1時になりワクワクドキドキしながら女性を待ちます。

私は、普段からカジュアルな服装が好きなので、秋であるその日はジーンズに薄めのセーターを着て待ちます。
午後1時を10分ほど回った頃、女性はワンピースで現れました。

写真より大人ぽく見える女性は、少し照れくさそうな感じです。
私は、「○○さんですか?」と声を掛けると「ハイ。○○ですよ。緊張しています」と言ってきました。

私は、少し離れた繁華街にあるカラオケ店へ女性を誘うと「はい」と返事をくれました。


4.女性とのやりとり(居酒屋、カラオケ、カフェなど)




私は、カラオケ店へ、20代の頃よく行ったものですが30歳になってから足が遠のいています。
しかし、女性は、20歳で若いためカラオケ店には、定期的に行っている感じです。

私と女性は、カラオケ店へ着くと、部屋へ行き私が最初に歌う事になりました。
18番のサザンオールスターズの曲を熱唱すると、女性は手を叩いて喜んでくれました。

次に、女性は、西野カナさんの曲を歌い私は、手を叩いて返す事にします。

カラオケの合間には、軽い軽食を取り雑談を2人でします。

私は、女性に「出会い系サイトは、結構使っているの?」と聞くと「まだ3回ぐらいしか利用した事がない」と返答してきました。
私は、「カラオケが終わったらホテルへ遊びに行かない?」と言ってみると「え? でもホテルの部屋に興味があるから行ってみたい」と返してきました。

カラオケを2時間ほど楽しんだ後、私達はタクシーに乗ってラブホテルへ直行する事になります。

5.行為の内容(どんなHをしたか等)




ラブホテルは、2回ほどしか行ったことがないため少し緊張する私です。

自動の受付を利用して、カギを持って部屋へ2人は行きます。

部屋は、いかにもラブホテルといった感じでエッチな雰囲気が漂っています。

私は、大きなベットに寝転んだりして興奮している状態です。

女性は、ベットに腰を掛けて座りますが、私は冷静に「先にシャワーを浴びるから」と言って風呂場へ行きます。

その後、女性がシャワーを浴びてバスローブ姿で戻ってきた時、私は性欲が高まり女性をベットに押し倒しました。

女性のバスローブを脱がした瞬間、きれいな形の良い胸が登場し私は、胸に吸い付きました。

そして、パンツを脱がすと、アソコに顔を埋めて愛撫する事に無我夢中です。

女性は、少しずつ喘ぎ声を出して気持ちよくなっている感じです。

年齢が20歳である女性は、感度からして性欲が強い感じでエッチと言えます。

普段からAVを見ている私は、女性とのエッチを男優のようにリードします。

そして、私は、女性の口に性器を持って行くと、女性は口に含み舐めてくれました。

女性の舌技は、結構上手であり20歳にしては経験が多い感じです。

私は、思い切って口に精液を出してやろうかと思いましたが、初対面なのでお腹の上にする事にします。

舌技に満足した私は、いよいよ女性のアソコに挿入する事になります。

勃起した性器を女性に入れると、私は腰を動かして気持ちよくさせてやります。

激しく腰を動かす私と、気持ちよく喘ぎ声を出す女性は、ベットで悶えている状態です。

そして、ついに我慢できなくなった私は、女性のお腹の上に精液を出して、エッチの終わりを迎えます。

私と20歳の女性との出会い系体験は、エッチまで出来た成功で幕を閉じます。

6.現在の女性との関係(まだ関係は続いているか終わったか等)




その後、女性とは1回限りの体験で終わる事になります。

私は、女性との交流を続けたいと考えましたが、女性から「今日のエッチは、割り切りだからね。仕事が忙しいからバイバイ」と別れました。

また、新たな女性との出会いを求めて、私は出会い系サイトを今日も利用しています。

今は写真の子と仲良くしています。

若いっていいですね。




【メルパラ】
登録無料の老舗優良出会い系サイト!
エッチ目的の人は、アダルト掲示板を活用しましょう!
セクシーなOLから経験豊富な熟女まで、欲求不満なビッチが求めてきますよ。
社会人向けのヤリサーみたいなものです(笑)
このサイトでは数十人のエロい女とセックスしたけど、スタイルの良い子が多かったのが印象的かな。
それから一つアドバイス! 毎日無料でガチャ引けるから、上手く活用できるかが即ハメのポイントですよ。

THEME:出会い系 | GENRE:アダルト | TAGS:

出会い系で年上の欲求不満超エロ女と顔シャプレイ

今回の記事では、出会い系サイトで知り合った女性とセックスすることに成功した、ヤリ手男性の体験談とヤレるコツを紹介します。
出会い系サイトの利用を検討している男性は是非参考にしてみて下さい。

1.出会い系サイトの利用状況(どれくらいの頻度で利用して、今まで何人くらいの女性と出会ったか等)




今まで出会い系は10年くらい利用していて、クリスマス前や夏などの寂しくなったときにがんがんメッセしまくって、引っかかったコと食事したり、あわよくば最後まで、という感じです。
最近は少ないけど昔はドエロ女が非援で食べれたりもしました。
もうデフレだから、だいぶ減りましたが。

私は未だにその頃のおいしい思いが忘れられず、出会い系で非援ねらってはメッセージを送りまくるわけです。
まあたまにいますよ。

本当にヒマでずっとメッセージしてるうちに会おうなんて展開が。

2.女性と会う約束を取り付けるまでの流れ(女性に送ったメッセージや、女性から返ってきたメッセージの内容など)




以下は私が実際にメールを送り、返信してくる様子をより一般化したものになりますが、ほとんど会える場合は以下のパターンに当てはまりますので、参考にもしてもらいたいと思います。

女性にメッセージを送るときに気をつけてる事が数点あります。

まずは絶対に ^^ マークを忘れないという事。
笑顔ですね。
自分が笑顔である事を必ず伝えなくてはいけません。

そもそもメッセージは文章だけのコミュニケーション。
女性に取っては相手がどんな気分でいるかを敏感に読み取ります。

そのときに、たとえこちらが上機嫌でも、「明日会おうよ?」としただけでは、なんか怖いですよね。
だから必ず「明日会おうよ?^^」という風に笑顔を入れる訳です。
これは結構大げさでよくて、毎文章の終わりに^^を入れてよいです。
「明日ヒマ^^? 会おうよ^^」という感じです。

一方相手から何と返ってくるかというと、「忙しい」、とか「○○なら空いてますけどどうですか?」とかが大半です。
これって嬉しいことなんです。

皆さん何でか分かりますか?
出会い系をやってる人なら分かりますよね。
そう、返事が返ってくるんです。
返事なんて返ってこないのがデフォルトなんです。

なぜなら大勢の男が一人の女性の書き込みに対して大量にウザいアピールメール「25歳○○(職業)をやってる○○です・・・」みたいな読めないくらい長いメールを送っているんです。

そうなると返事なんか普通返しません。
面倒くさいからです。

そんな中に、上記のような単文(※もちろん簡単な自己紹介は入れますが」を送ると、そもそも短いからレスしやすいし、返信率が高いです。
昔はメールで出会い系でしたが、いまはSNSがメインですから、ショートメッセージはますます鉄則になっています。

3.女性との待ち合わせ(場所や服装など)




次にアポが取れた後に気をつける事です。(これももちろん体験談です)

絶対に派手な服装は辞めてください。
私はいつもブランドで言うとGAPやユニクロなど、ファストファッションすぎない少しキレイめなカジュアルブランドでまとめます。
色はカラフルではなくどちらかといえばシックで。

初対面でも街にとけ込むくらい、地味で、待ち合わせ場所でも何度も連絡を取り合わなければ会えないくらいです。
相手のコの服装はちょっと派手(28歳なのに少しファッション若すぎな感じ)でしたが、童顔なのでまあアリでした。

渋谷の109の前で会い、約束の焼肉をおごるというのでマークシティ裏の焼肉屋でいきなり昼間から乾杯。
お酒好きだと知っていたので、あらかじめあたりをつけて、焼肉でした。
焼肉は初デートでリスクは高いもののOKがとれたら一気にお互いの距離が近くなり、有効だと考えます。

4.女性とのやりとり(居酒屋、カラオケ、カフェなど)




最初から焼肉に行ったのでわりと距離は近くなり、しかも肉食べたので二人とも満足な感じです。

次は物理的な距離を近づけるためカラオケに行きました。
わざと2人用の狭い部屋を取って並んで座ります。

最初は向かいでもいいのですが、途中から図々しく隣に座りましょう。

部屋を暗くして数曲一緒に歌いますが、このときは歌う事自体がもちろん目的ではないので、大好きな歌を熱唱というよりは軽くミーハーな歌を、知らない部分は歌えないくらいで彼女とだんだん近づきます。

髪の香りが感じられるくらいの距離になっても抵抗しないので肩を抱きます。
申し訳なさそうにではなく軽く、しかし強引にという感じです。
でもイヤがらない、という事が分かったので抱き寄せてキスをします。

その時カラオケは流れてるままです。
しばらくはキスをしたり離したりまたキス、という感じでこう着状態が続きますが、キスで女の子のアソコが濡れたと思うタイミングで「ホテル行きたい」と正直に言いますと、ほぼ間違いなく頷いてくれます。

5.行為の内容(どんなHをしたか等)




ホテルでシャワーも浴びずに、先ほどのカラオケの続きがやりたいので、押し倒してキスをしながらスカートをめくってアソコを触ります。
するともう洪水ですっごい大きな声で感じ始めました。
ラブホでも遠慮してしまうくらいのでかい声で、自分でこちらの手をもってアソコにこすりつけています。

その間も挿入に向けて片手でチンコをしごきながら服を脱がせたり脱いだりするんです。
ここで注意ですが、女の子の気が変わらないうちに挿れなければいけません!
以前もたもた前戯をしてたら「今日はだめ」と急に拒否られたことがあります。

こういう短期戦では絶対に速挿入を心がけていたので、チンコを強引にシコシコして立たせて、アソコが濡れているのですぐに挿入しました。
するとまたすごい声でこちらの尻をつかんで中に深く挿入してきます。
そして奥をぐりぐりするのが好きなようで上下左右に動かしながらキスをせがんできます。

よっぽど溜まっていたんだろうと冷静に後ろを見ると足に絡んだパンツがエロすぎて興奮してすぐに出そうになってしまいます。

だから一度動きを止めさせて我慢しました。

その後バックで激しく突いて彼女も強く尻を打ち付けてきてアンアンあえいで汗びっしょりになりました。
私はやると腰に汗をかいて水たまりのように腰骨の間にたまるのですが、それに気づいて、その汗を舐めとってきました。

それからまたパンパン激しく打ち付けながらフィニッシュはどうしようかと考えているときに、「顔にちょうだい、いっぱいかけて」と叫んできました。

顔シャはその時初めてだったので、うまくいくか自身がありませんでしたがイク寸前で抜いて、顔に放出しました。
少し失敗して髪に若干飛んでしまいましたが、彼女は満足そうに精子を舐めていました。"

6.現在の女性との関係(まだ関係は続いているか終わったか等)




それから数週間後、また会うときに、退屈なので、友達を紹介することにしました。

彼と私と彼女で食事をしたのですが、それから連絡先を交換して、すぐにセフレになってしまいました。

私と彼女がヤったことを友達は知らなかったのもあり、彼女が家に遊びにきたときにヤっちゃった、と自慢げに言っていました。

友達から兄弟になった瞬間でした。

写真は出会い系で一番アブノーマルなプレイをし時のものです(笑)

ハッピーメールバナー

【ハッピーメール】
業界最大級の会員数を誇る、登録無料の優良コミュニティです。
「会員数が多い=エロい女が多い」ため、経験上から最もセックスできる確率が高い出会い系サイトです。
ポイントは、「大人の掲示板」で尻が軽そうなビッチにメールを送ることだけです。
コツさえ掴めば、学生、OL、人妻とセックスし放題ですよ。
また、セフレと友達を集め合ってする乱交パーティーは格別です。社会人になってもヤリサーみたいなことができるなんて、夢があると思いませんか?!
THEME:出会い系 | GENRE:アダルト | TAGS: